炎幕DX ver.2

¥39,800+ 税

11月下旬発売予定

炎と生きる孤高のオールソロテント

炎幕DXがカラー新たに機能アップデート!
本体はコットン、マッドスカートはTCになり乾きやすくなりました。
グランドシート標準装備

コットン素材は織りムラなどがある場合がございます。織りムラで水が漏るような事はございません。
綿の種子や色素がにじんで筋のように見える場合がございますが自然素材特有のものです。
コットン特有の素材感を楽しみながらご使用ください。

素材
  • フライシートコットン100%(撥水加工)
  • サイドウォールコットン100%(撥水加工)
  • マッドスカート(フロント)コットン100%(撥水加工)
  • マッドスカート(サイド・リア)コットン混紡生地(TC)
    ポリエステル65% コットン35%(撥水加工)
  • グランドシートポリエステルオックス210D(撥水加工)
  • 収納ケースポリエステルオックス210D(撥水加工)
耐水圧
グランドシート1,200mm
収納サイズ
  • 本体収納サイズ(約)620×260(直径)mm
  • グランドシートサイズ(約)400×200×25(高)mm
組立サイズ
  • フライシート(約)3,300×1,900×1,300(高)mm
  • グランドシート(約)1,900×940mm
重量
  • 総重量(約)8.3kg(ペグ/張り綱/収納ケース含む)
  • 本体重量(約)6.34kg(フライ/グランドシート/ポール)
  • 収納ケース(約)150g
付属品
ポール×4本、ペグ×15本、張り綱×7本、収納ケース
原産国
中国

取扱説明書

炎幕の前幕

¥12,000+ 税

11月中旬発売予定

炎幕にさらなる寛ぎと防寒性を

初代炎幕DXにも装着可能です

  • ファスナーなどで完全に連結するものではありません。
    強風時等風や雨が入り込む場合がございます。
素材
  • 前幕本体コットン100%(撥水加工)
  • マッドスカート(フロント)コットン100%(撥水加工)
  • マッドスカート(サイド)コットン混紡生地(TC) ポリエステル65% コットン35%(撥水加工)
  • 収納ケースポリエステルオックス210D(撥水加工)
サイズ
  • 収納サイズ(約)520×280(直径)mm
  • 組立サイズ(約)2,250×1,100×1,250(高)mm
重量
  • 総重量(約)2.5kg
  • 本体(約)2.06kg
  • 収納ケース(約)50g
付属品
ペグ×5本、収納ケース
原産国
中国

取扱説明書

炎幕スタンダードインナー

¥10,200+ 税

オンラインストアで購入する

虫や結露、寒さ対策の炎幕用インナーテント

U型ファスナーで入り口を開けてもパネルが汚れない。

  • 炎幕・炎幕DX・炎幕DX EVO専用オプションです。
    大炎幕にはご利用いただけません。
  • テント本体は別売りです。
素材
  • ウォールポリエステルタフタ68D(撥水加工)
  • フロアポリエステルオックス210D(PUコーティング/撥水加工)
耐水圧
1,500mm(フロア)
サイズ
(約)1,870×1,050×1,100(高)mm
重量
(約)1,05kg
付属品
収納ケース
原産国
中国

取扱説明書

炎幕メッシュインナー

¥9,800+ 税

オンラインストアで購入する WIlD-1楽天市場店で購入する

通気性抜群のフルメッシュインナー。夏の虫対策にお勧めです。

入り口はファスナーを開けてもパネルが汚れない。U型ファスナー。
小物やスマートフォンが収納できるポケット付き。

  • 炎幕・炎幕DX・炎幕DX EVO専用オプションです。
    大炎幕にはご利用いただけません。
素材
  • ウォールポリエステルメッシュ
  • ボトムポリエステルオックスフォード210D(ポリウレタンコーティング)1,500mm耐水圧
サイズ
187x105×H110cm
重量
約0.95kg
付属品
収納ケース
原産国
中国

取扱説明書

TC、VC生地の撥水加工に関して

TCやVCはすべてのパネルで同じ撥水効果を発揮させるのが、ポリエステル100%の素材と比べコットンが混紡されているため非常に難しくムラができやすい素材です。
その為、撥水の違いで水の吸い方がパネルにより変わり色が違って見える場合がございます。

ご使用を続けますと、撥水の度合いが平均化してきて雨に濡れた際の色目は似寄りになってまいります。

A:撥水 弱い ⇒ 水をすって色が濃くなる
B:撥水 強い ⇒ 水を吸わないのでいろは色が変わりずらい

パネルにより撥水度合いの違いにより濡れた際、色目が変わる事がございますが、TC、VC特有の症状ですのでご了承いただきますよう、よろしくお願い致します。

また撥水が落ちると防水性能が低下するわけではございませんのでご安心ください。

■ご注意
防水スプレーなどを使用する場合は1箇所に大量の噴霧はおやめください。コットンが水を吸収しずらくなり防水性能が働かず逆に水が漏れる事がございます。

※CVやTCはコットンが水を含み膨張し目が詰まり防水性能を発揮します。

TC生地に関しまして

TC生地は綿とポリエステルの混紡で「織りムラ 織りキズ」がどうしても出てしまいます。
TC独特の風合いのため、多少の染色むら、織りキズ、織りむらは、ご容赦ください。

織りムラが原因で水が漏れる事はほとんどございません。ご承知の上お求めいただきますようお願いいたします。

CIRCUS TCは必ず乾燥させて保管ください。

CIRCUS TCはコットン混紡素材の為通常のテントに比べると乾きにくい素材です。

縫い目やフラップの裏などは特に乾きにくく湿っていると色が変色してるように見えます。
変色してる場合まだ乾燥していない証拠ですので変色がなくなるまで乾燥させてください。

  • 縫い目の部分
  • 真ん中にしみに見える部分
  • フラップの裏全体

表面を触ると乾燥してるように見えますが裏が湿っている場合がございます

その場合 写真の様に全体的にシミがあるように見えます。
表面は乾いていても裏はまだ湿っている証拠ですので中に風を通すなどして変色が完全になくなるまで乾燥させてください。

張綱は必ず張ってください。降雨時に雨が張り綱を伝わり張り綱が本体に接している部分に集中的に水を集めてしまう為張り綱が接している部分の水染みの原因となります。
張り綱の色は移行してはおりませんのでご安心ください