• チタン製ゴトクが標準装備
  • 男前グリルプレートもゴトクと同時に使用可能
  • 脚を広げるだけのワンタッチセッティング
  • コンパクトな収納

男前ファイアグリル

¥9,000+ 税

11月中旬発売予定

オールチタン製超軽量500g!なのに調理しやすい焚火台

チタン製ゴトクが標準装備。
男前グリルプレートもゴトクと同時に使用可能。
脚を広げるだけのワンタッチセッティング。
コンパクトな収納。

開発者のコメント

小型&軽量&ワンタッチさらには調理がしやすいワタシの理想の焚火台をカタチにしました。

小型化が進むと煩雑な組み立てが常。無精者のワタクシはなんとかパタパタとワンタッチに拡げて畳める焚火台が好きなのです。パッと拡げてすぐ使えて、使い終わったらバンバンとラフに開閉させて灰を落としてサッと畳んですぐに片付けられる。それを約500gで実現できました。

大きすぎず小さすぎず。世の焚火台はソロにはちと大きいモノがほとんど。V字の縦長形状にして大きめの薪も放り込める最低限のサイズを実現しました。さらにV字の板材が熱を上に反射させて効率よくコッヘルを温めます。酸素の供給は前後から空気が抜けるような向きで、逆に風が強すぎたら側面を向けて燃えすぎを防ぐ。無駄な空気穴がないので燠が作りやすく、小型ながらまるでマニュアル自動車を運転するように焚き火を自在にコントロールできます。

ゴトクはシェラカップやソロ用コッヘルくらいのサイズであれば保温と調理で2つ載せられるサイズ。サポートバーを取り付ければ総重量4キロ迄の鍋だって載せられます。小さな焚火でシェラカップでお湯を沸かす程度の時はハンドルと板の隙間にゴトクを入れて一段下げて使うことも可能。男前グリルプレートをセットして使うのもオススメです。

素材
  • 本体純チタン
  • ゴトク純チタン
  • サポートバー純チタン
  • 収納ケースポリエステル
サイズ
  • 収納サイズ(約)310×165×15(高)mm
  • 組み立てサイズ(約)250×200×150(高)mm
重量
  • 総重量(約)493g(ゴトク/サポートバー/収納ケース含む)
  • 本体重量(約)415g
  • 収納ケース(約)20g
耐荷重
4kg(静荷重/サポートバー使用時)
付属品
ゴトク、サポートバー×2、収納ケース
原産国
中国

取扱説明書